日常生活の過ごし方に気をつけてバストアップを実現しよう

日常生活にバストアップ習慣を取り入れよう!

ハリのあるバストを演出するためには、その土台となる身体の姿勢が重要です。身体が曲がったりしているとバストを支える筋肉が衰え、バストが垂れてしまう原因となります。日頃から猫背にならないように姿勢には気をつけるようにしましょう。姿勢改善にはウォーキングがおすすめです。高い所の掃除など日常生活での腕の上げ下げもバストを支える筋肉の強化につながります。また、お腹や二の腕など胸周りの脂肪をかき集めるのもバストアップにプラスとなります。脂肪が柔らかくなる入浴中に、胸周りの脂肪をバストに向かってかき集めるようにマッサージしてみましょう。
夜はナイトブラを着けて、バストを優しく支えましょう。寝ている間に様々な重力がかかるバストを整えてキレイな形をキープしましょう。

食事を変えればバストが変わる!

バストアップの一番の近道は女性ホルモンを活性化させることです。女性ホルモンのエストロゲンを増やすことでバストアップや女性らしい身体のライン作りに効果があります。キャベツ、卵、大豆など女性ホルモンを増やす食べ物は身近に沢山あります。
また、プエラリア配合のサプリメントがバストアップに効果的と注目されています。大豆の40倍のイソフラボンに加えエストロゲンが豊富など、バストアップに必要な成分が沢山詰まっています。ただし、頭痛や吐き気などの副作用があったという報告もあるので、過剰な摂取は避けましょう。体調不良が現れたりと合わないなと感じたらすぐに摂取をやめましょう。日常生活改善も食生活改善も無理のない範囲で、正しいやり方で楽しくバストアップを目指しましょう。